創設者について

「売れない」のではない 「売らない」のだ!!


【写真】例会のようすを掲載しております │ 【旧】2019年7月以前の例会写真はこちら

会員ログイン

ログインID:
パスワード:

[パスワード忘れはこちら]
次 回 例 会 は
08月11日(火)
出欠登録はお早めに
がんばれ

創設者について

【創設者】伊藤小一(いとうこいち)

伊藤小一 氏

 昭和13年11月20日樺太に生まれ、敗戦から3年後すべてを奪われ引揚者として帰国、少年期より辛酸をなめる。

 大工に弟子入り、その後青雲の志をもって上京、夜学に通いながら機械工として働く。この間5,000冊を越える書籍を読破する。

 30歳で(株)日本商工振興会設立、47歳で赤の他人に経営者の椅子を譲り、自らは「札幌初代会」を旗揚げする。この若手創業者の会からは多くの上場企業が誕生している。

 平成3年10月から9ヶ月かけ歩いて日本一周 7,400kmを走破する。

 この厳しい時代の中にあって、中小弱企業の繁栄を願い、平成14年4月「守成クラブ」を創設、以来全国10万社の全国会員ネットワークづくりをめざし情熱を燃やし続けている。

 氏は、会う人毎に『がんばれ!』の精神を語りつつクラブ拡大の為に全国を駆け巡る。正に、中小弱企業の私達の救世主といっても過言ではない。